EOCS/コンピュータソフトウェア倫理機構
オフィシャルウェブサイト

Welcome to Ethics Organization of Computer Software Offical Website!

HOME > お知らせ(新着情報)

お知らせ

新着情報

2016/08/01 17:00:00
日本IT団体連盟設立について
平成28年7月22日、日本IT団体連盟が設立されました。
日本最大級の業界連合にソフ倫も加盟しました。

日本IT団体連盟の設立総会が、平成28年7月22日に経団連会館にて執り行われ、IT系の業界団体・組織100以上ある団体より、53団体(加盟企業数約5,000社、従業員数 約400万人)が集まり、発足しました。

代表理事兼会長に就任した宮坂学様(ヤフー株式会社代表取締役 社長)は、ご挨拶において、「26年前、日本は世界最強の競争力をもっており1位だったが、2016年には26位へと大幅に下がってしまった。この状況を打破する鍵としてITがある。
これからはITが経済成長、社会の変化において非常に重要である。【民】が一枚岩となり、ITをこの国のど真ん中に掲げていく。IT人材の育成については、日本全体で取り組むことで専門や地域に跨る人材育成ができると考え、 官民一体となって取り組んでいきたい。」
と述べられた。

◆正式名称
一般社団法人 日本IT団体連盟
(ITrenmei、Japan Federation of IT Associations)

◆設立目的
IT連盟は、日本のIT産業の健全な発展に貢献すると共に、世界最高水準のIT社会の構築を目指すため、政府とのコミュニケーションを実現しながら、積極的に提言等を行い、日本の経済・社会、国民生活の向上に寄与することを目的としています。

◆主な事業内容
(1)IT教育推進に関する諸活動
(2)IT人材育成に関する諸活動
(3)ITに関する事項の政府、関係機関との連携、情報交流、意見表明及び具申
(4)海外IT関連団体との連携、意見交換
(5)サイバーセキュリティ強化のための諸活動
(6)会員間での連携及び情報交流
(7)その他目的を達成するために必要な事業

◆ソフ倫事務局より
弊機構を代表して、鈴木理事長様が、日本IT団体連盟の理事に就任致しました。
鈴木理事長様には、IT連盟の目的と事業活動の推進に、大いに汗を流し、一翼を担って頂くことをご祈念致しております。
2016/08/01 13:00:00
アイドルビデオの審査開始について
 平成28年8月1日より、実写の「アイドルビデオ」につきまして、審査を開始致しました。

詳細は【こちら】をご覧ください。
2016/08/01
著作権法違反事件 無職男性に罰金刑
ファイル共有ソフト「Share」(シェア)を使い、当機構加盟会社様のゲーム作品を含む多数のファイルを、著作権者の許可を得ずに無断でアップロードしていた男性に罰金刑が下されました。詳細は【こちら】をご覧ください。
2016/02/26
ファイル共有ソフトを使用した著作権法違反事件の全国集中一斉取締りについて
平成28年2月16日から18日までの間に、ファイル共有ソフトを使用した著作権法違反事件の全国一斉集中取締りが実施されました。当機構と加盟会社に関係する事案については、2名が検挙されました。詳細は【こちら】をご覧ください。
2015/02/27
ファイル共有ソフトを使用した著作権法違反事件の全国集中一斉取締りについて
平成27年2月17日から19日までの間に、ファイル共有ソフトを使用した著作権法違反事件の全国一斉集中取締りが実施されました。当機構と加盟会社に関係する事案については、2名が検挙されました。詳細は【こちら】をご覧ください。

ページ上部に戻る