EOCS/コンピュータソフトウェア倫理機構
オフィシャルウェブサイト

Welcome to Ethics Organization of Computer Software Offical Website!

HOME > 活動内容 > 萌えゲーアワード

活動内容

『萌えゲーアワード』の後援に関して

萌えゲーアワード2013  当法人は、著作権保護の啓発、正規ユーザーの保護と業界の活性化を目的として『萌えゲーアワード』の後援をしております。

 『萌えゲーアワード』とは、正規ユーザーのみなさま、加盟会社、メディア、販売店、製造会社、流通業者、イベント会社を包含した業界初のイベントであります。イメージとしては「R18ゲーム業界版のアカデミー賞のようなもの」とお考えください。「美少女ゲームアワード」として過去4回の実績がありましたが、第5回より『萌えゲーアワード』と名称を変更しております。

 運営については『萌えゲーアワード』参加メーカーの有志により構成された「萌えゲーアワード実行委員会」により行われています。投票コードが同梱された製品をお持ちになる正規ユーザーのみなさまによる投票の結果と、協賛の各雑誌の編集長や有識者で構成された「萌えゲーアワード審査委員会」の審査により、各賞が決められております。

 現在『萌えゲーアワード2013』が開催中です。 詳しくは下記公式サイトをご覧下さい。


『萌えゲーアワード』
公式サイト)http://moe-gameaward.com

ページ上部に戻る